SDGs支援 SDGsをわかりやすく実践し、社会利益を創出する

お問い合わせ

ABOUT 社会利益(ソーシャルキャピタル)を
生むSDGsの実践を

各国でSDGsへの取り組みが進むことによって、企業、事業者が互いに競争を繰り広げつづける従来の関係から、
協調、協業に軸足を移し、社会の普遍的課題の解決にともに取り組む動きが生まれつつあります。
これが「社会利益(ソーシャルキャピタル)」という考え方であり、
そこからさまざまな新しいマーケットが誕生しています。

社会が変わり会社が変わる、
そして働き方も暮らし方も変わる。
「マイナビ健康経営」はさまざまな手法で
SDGsの実践を支援し、
社会利益を創造しつづけていきます。

SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
= 持続可能な開発のための国際⽬標)とは?

2030年までに持続可能でよりよい世界を実現するための国際目標。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されており、17のゴール・169のターゲットから構成されています。地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っており、日本でも官民ともに積極的な取り組みが行われています。

SERVICE マイナビ健康経営の
SDGs支援

エミーウォッシュ

エミーウォッシュ

笑顔を感知して手指消毒と
世界の感染症対策に貢献する社会装置

emmyWashの機能と特徴

人が前に立って手指をかざすと、人の顔を判別するセンサーが起動。
顔認識後に独自のアルゴリズムで笑顔計測を行い、笑顔と判定されると、除菌液を噴霧します。

感謝のお金 emmy の還元

emmyWashで計測された笑顔の数は、「emmy」という“感謝のお金”に換算、emmyBankに蓄積されます。全国から集まったemmyは、国内外で笑顔づくりや感染症予防に役立てるために活用されます。emmyWashはSDGs活動の一環として“笑顔の循環経済”をつくる社会装置としての機能を持っています。

FAQ emmyWash よくある質問

  • A

    emmyWashの基本的な使い方、設定方法、使用する除菌液の成分などについては、公式サイト(運営・マイネム株式会社)の「よくある質問」ページをご覧ください。

  • A

    emmyWashの笑顔認識機能では、目尻と口元の動きをもとに笑顔を判定しています。そのため、マスクで口元を大きく覆った状態や、長い前髪などで目元が隠れている場合は、笑顔認識が難しくなるケースがあり、検知まで時間がかかったり、最終的に認識できないケースも発生します。マスク着用の場合、目元の動きに加え、マスクが動くことで笑顔と判定しやすくなることがあります。
    開発元では、基本的にはマスクを外していただき、笑顔を向けていただくことを推奨しています。

  • A

    emmyWashの顔(笑顔)認識は、正面のパネル盤面の中央にある四角い鏡の下、8ミリ角程度の穴の部分に埋め込まれているカメラで行っています。このカメラ部分が汚れていると認識精度が落ちることがありますので、時々、パネル盤面を拭いていただきますようお願いします。
    また、除菌液を交換する時に小さなホコリやゴミがタンク内に入ると、ポンプのつまりを起こすことがありますので、気をつけてください。ポンプのつまりを防ぐため、除菌液の噴霧の勢いが弱くなってきた、と感じられた時は定期的に emmyWash公式サイト 記載の方法で噴霧口のノズルを洗浄していただくことをおすすめします。
    万が一、除菌液が出なくなった、あるいは極端に出が悪くなった場合で、ノズル洗浄をしても復旧しない場合は、マイナビ健康経営の貴社担当営業にご連絡いただくか、本サイトお問い合わせフォームより、マイナビ健康経営事務局までご連絡ください。修理・本体交換等の対応をさせていただきます。

  • A

    直射日光など強い光が差し込む場所では、顔の判定ができなくなることがあります。また噴霧口の真下、手をかざす位置に日差しが差すなどして局所的に温度が上がると、手の体温を感知する赤外線センサーが誤動作する可能性があります。
    また、まれにカメラに映る位置に、人の顔が写ったポスターなどがあると、顔認識をしてしまうこともあります。いずれもemmyWashの向きを少し変える程度で改善するケースが多いので、お試しください。

  • A

    emmyWashは本体の機構と性能維持のため、1日数回程度、自動で再起動を行います。1回の再起動には15〜30秒程度要します。

  • A

    本体正面のパネル盤面を外し、カウント表示ボタンを押すと、笑顔のカウントモードになります。そこで点灯したLEDの位置と色から、蓄積されたトータルの笑顔の回数がわかります。具体的には、円周に並ぶ全12個のLEDのうち、時計の12時位置(常に黄色)を除く11個のLEDが緑色に光れば0、赤なら1、青なら2を示し、3進法で笑顔回数を表示します。時計の1時の位置が最下位の桁、11時の桁が最上位の桁になります。
    たとえば11時から10時、9時と順に1時まで、「緑・緑・緑・緑・緑・青・緑・赤・赤・青・青」という光り方をした場合、3進法で「00000201122」となり、これを10進法に変換すると(簡単に変換できるウェブサイトが多数あります)530回と判別できます。

  • A

    マイナビ健康経営の貴社担当営業にご連絡いただくか、本サイトお問い合わせフォームより、マイナビ健康経営事務局にご連絡ください。

  • A

    emmyWashに向けられた笑顔1回(除菌液の噴霧1回)を1emmyとして蓄積します。1emmyは0.5円に換算され、 定額がたまった後、国内外の教育機関、医療機関、福祉施設などにemmyWash本体、あるいは除菌液等として寄付され、笑顔づくりと感染症予防の支援活動に活用されます。emmyの分配、提供などを行う一般社団法人エミーバンク協会の公式サイトもご覧ください。

CONTENTS 導入事例など
もっと詳しく知りたい方はこちら
emmyWashについて知る
関連コンテンツ

SDGsを実践し、社会利益を創造したい
企業・団体さまを総合的にサポートいたします