健康経営

読み:けんこうけいえい

twitter facebook はてなブックマーク

「健康経営」とは、企業などが従業員の健康保持・増進の取組は、将来的に収益性等を高める投資であるとの考えの下、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することです。具体的な取り組みは、健康投資と言い、従業員への保健指導や生活習慣病への対策、メンタルヘルス対策、感染症対策など多岐にわたります。企業理念に基づいてこれらの健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等、組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながることが期待されます。

健康経営は、政府の「日本再興戦略」「未来投資戦略」に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みのひとつで、経済産業省が推進しています。日本において生産年齢人口の減少、医療・介護費をはじめとした社会保障費の増大といった課題が生じているなか、政府は「国民の健康寿命が延伸する社会」の構築を目指しています。企業による健康投資は、その一助になる施策であり、社会的な意義も大きいといえます。

従業員の生活習慣病の改善や受診勧奨など、現役世代である従業員に対する健康投資を行うことで、企業としては疾病による生産性低下や活力低下を回避できます。さらに、その後の高齢期の健康維持にもつながり、従業員の退職後の人生を豊かにすることにも寄与します。

関連用語

「健康経営」に関する記事

2022.09.05

國貞克則先生に聞く「決算書の読み方 初心者向け」全6回(6)最終回 実際の財務分析とは

80万部のベストセラーとなった『財務3表一体理解法』シリーズの著者、日経ビジネススクール人気講師、ビーター・ドラッカー経営大学院でMBAを取得の國貞克則さんが、初心者でもわかるように決算書の読み方を解説。第6回では、実際の財務分析ついてです。

海辺のビル群を背景に立つ2人のビジネスウーマン2022.08.29

【2023年度版】健康経営銘柄とは? 選定基準や2022年選定企業5つの事例

上場会社のなかから、健康経営に優れた企業を選定される「健康経営銘柄」。来年の選定要件や申請費用の金額、2023年から変更された認定フローについて、FPの横山晴美さんが解説します。選定されると投資家から評価されやすくなったり、企業イメージが向上したりする効果があります。

笑顔でミーティングするビジネスパーソンたち2022.08.23

【2023年版】健康経営優良法人とは?認定申請開始!去年からの変更事項、要件・効果・経済産業省レポートから6社の最新成功事例を解説

2022年8月申請開始。2023年は申請形式が変更に!第7回を迎えた健康経営優良法人認定制度は、大規模法人部門で2,299社、中小規模法人部門で12,255社もの法人が認定されました。FPでライフプラン応援事務所代表横山さんが2023年度版の要件や概要、効果について、2022年度からの変更点を含めて解説します。

新着記事