顧問

読み:こもん

twitter facebook はてなブックマーク

顧問とは一般的に、自身の経験や専門知識にもとづき企業の業務や経営方針等に対して助言を行う者です。ただし、経営に関する意思決定権はもちません。また、会社法で定められている役職ではないため、顧問を置くかどうかは企業の自由です。
自社にない知見による助言を求める場合は外部から顧問を採用しますが、退任した自社の社長やCEOなどが就任することも多く、そのようなケースでは特に「名誉役職」の意味合いが強くなります。

社長やCEOを務めてきた者が顧問として自社に残ることで、顧客との関係維持や後任への引き継ぎにおいてメリットをもたらす場合もあります。しかし、経営において顧問の影響力が大きくなりすぎてしまい、現役の経営陣の意思決定を阻害してしまう可能性や、意思決定の一貫性、経営の透明性を妨げる懸念があることも指摘されています。

経営にかかわる情報を開示する必要性が高まっているなか、東京証券取引所では2017年に「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」の様式および記載要領の一部改訂が行われました。そのなかで、代表取締役社長等を退任した者の相談役や顧問などへの就任の有無、役職・地位、報酬などを記載する欄が新設されました。
顧問に対して求める役割を明確にし、開示することが、今後さらに重要になっていくと考えられます。

関連用語

「顧問」に関する記事

屋外で時計を見ながら歩く女性2022.11.28

福利厚生にも使える!従業員向け法人保険についてFPが解説

法人保険の種類や特徴、経理処理についてFPの横山晴美さんが解説。法人保険は「生命保険」「損害保険」に大別され、さらに「法人保険の生命保険」が「経営者や役員」「従業員」それぞれに向けた保険に分けられます。保険料を損金算入できる場合もあるため、基本的な経理処理についても紹介します。

2022.10.31

なぜクリニックは口コミ低評価になるのか?受付スタッフの接遇力向上がカギ

口コミ評価改善のカギとなる受付の接遇を改善する方法を、株式会社コントレール代表 ビジネスマナー研修講師の人見 玲子さんが解説。最新の設備がそろい、先生の知識や対応も申し分ないのに低評価をつけられているクリニックの口コミには、受付スタッフへの不満が投稿されているのをしばしば目にします。ここを改善することで評価の適正化を目指します。

2022.10.24

女性として初の日本公認会計士協会会長を務めた関根愛子相談役、「自然体の女性活躍」を切り拓いた視点

日本公認会計士協会初の女性の会長となった関根愛子さんに、自身が成長する際どのような教育を受けたかや、働く女性が企業で活躍するコツ、公認会計士協会での仕事について単独取材。

新着記事