#健康経営優良法人

2022年 健康経営優良法人 認定企業発表(全リストPDFあり)
ナレッジ

2022年 健康経営優良法人 認定企業発表!(経済産業省公開全リストPDFあり)

2022年3月9日、日本健康会議が「健康経営優良法人2022」として、大規模法人部門に2,299法人(上位法人には「ホワイト500」の冠を付加する)、中小規模法人部門に12,255法人(上位法人には「ブライト500」の冠を付加する)を認定し、経済産業省と共に発表しました。全法人リストがダウンロードできます。

画像: 健康経営に取り組み笑顔でジャンプする4人の男女
ナレッジ

【2022年版】健康経営優良法人とは?概要・認定要件・事例から長所と短所を解説

3月9日健康経営優良法人2022発表の全法人一覧リンクを追加。良質な健康経営を実施する企業として、日本健康会議が認定し経済産業省と共に公表する健康経営優良法人制度とは何か?概要や2022年の認定要件・認定のスケジュール、2021年における認定企業の事例をAFPでライフプラン応援事務所代表の横山晴美さんが解説。

席について微笑む、非営利法人「健康経営研究会」理事長で医師の岡田邦夫先生
イベント

人を資本に――未来を築く最新版「健康経営」を徹底解説/健康経営研究会・岡田理事長によるウェブセミナー【開催終了】

健康経営の業界リーダー、医師岡田邦夫健康経営研究会理事長のセミナーが11月25日(月)に開催されます。最新の健康経営とは何か。また、健康経営を自社で始めて深化させていくにはどうすればいいのか?質の高い求職者に選ばれる企業となるために必須となった健康経営についてのセミナーです。

大きな窓の会議室で健康経営の資料を広げる4人の若い男女
ナレッジ

「健康経営銘柄」とは?2021年・2022年選定基準やそのメリット・デメリット

3月9日健康経営銘柄2022発表の全法人一覧リンクを追加。2021年における健康経営銘柄の選定基準や2022年概要、メリット・デメリット、事例についてFPの横山晴美さんが解説。健康経営銘柄とは東京証券取引所の上場企業のうち、健康経営を実践し、それを積極的に発信、体制づくりを組織的に構築する企業として選定された銘柄。選定企業は健康経営をけん引する役割を担い、選定の有無は人材採用や株式市場の評価にも影響します。