#健康経営

本社の窓際に立つレオス・キャピタルワークス株式会社 株式戦略部 シニア・ファンドマネージャー
フォーカス

ESG投資と健康経営、見えない資産が企業価値になる時代 レオス・キャピタルワークス 八尾尚志さん解説

なぜ企業が健康経営やESGを考慮して行動しなければならなくなったのか、ESG投資に詳しく2021年に運用資産残高が1兆円を超えた資産運用会社レオス・キャピタルワークスの八尾尚志シニアファンドマネージャーが解説。ESGがどう企業の利益になるのか、SDGsとESGの違いについても説明します。

NPO法人健康経営研究会 副理事長/株式会社マイネム 代表取締役 平野治さん
フォーカス

企業が行う健康経営のメリットとは?NPO法人健康経営研究会 平野治副理事長解説

健康経営を導入しているかどうかは、企業の投資先選定の際や、学生や社会人が就職先を決める際にも重要視されるようになってきました。健康経営のメリットと行う場合の注意点を「健康経営」という言葉を提唱し、業界の第一人者である平野治健康経営研究会 副理事長が解説。

エミーバンク協会設立記念イベント開催リポート
イベント

10年越しの構想がついに実現!エミーバンク協会設立で「笑顔の循環経済」が始まる

2021年5月27日(木)、一般社団法人エミーバンク協会は、設立記念オンラインイベント「エミーがつくる新しい社会価値」を開催(共催:株式会社マイネム)。協会の代表理事である末吉隆彦さんをはじめとする理事メンバーらが登壇し、協会設立の背景や活動コンセプトについて熱く語り合ったイベントの様子をリポート。

白板前でハイタッチする二人のスーツの男性
フォーカス

他企業に送り出し社員の成長を促す マイナビの新たな人材育成サービス「企業間留学」とは?

「企業間留学」とは、従業員を他社に「留学」させて、次のリーダー候補に知見を広げてもらうマイナビ健康経営の人材育成サービス。サービス設計に携わった担当者に、組織や業種の垣根を超えた交流が、人材育成にとってどのような効果が期待されるのか聞いた。