#経営戦略

窓際で常緑樹を背にこちらを見つめる長い黒髪ミドルエイジの女性
フォーカス

日本医療政策機構今村さんに聞く。「女性の健康」を力強く支える、一歩先ゆく健康経営企業の取り組み事例とは?

健康経営の課題のひとつ「女性の健康」。悩む経営者に多く助言してきた日本医療政策機構マネージャー今村優子さんが実際に企業で行われている取り組み事例を解説。日本医療政策機構では、さまざまな健康にまつわる調査を行い、国会議員や関連省庁、企業、研究機関、民間企業等に提言を行っています。

笑顔でお店に立つ女性店員
ナレッジ

2022年10月に非正規雇用の年金など社会保険加入要件が緩和 企業側の注意点と行うべき従業員フォロー

2022年10月から変わる社会保険の加入要件をライフプラン応援事務所代表でFPの横山晴美さんが解説。「非正規雇用者」の社会保険加入が促進されそうですが、企業側・従業員側ともにメリットとデメリットが生じるため事前の理解が必要です。注意点をまとめました。

イベント

異業種企業に従業員を送り出した経営者が語る「コロナ禍に行う在籍型出向の効果」無料ウェブセミナー【開催終了】

「マイナビ出向支援」を活用し在籍型出向を実施された企業の体験談をご紹介。旅行会社、(株)クロノス・インターナショナルの横田社長が実施に至るまでの全体フロー、従業員との合意形成に至るまでの工夫、経営者としての想いをベースに語ります。在籍出向中の従業員の方々2名も特別出演!ご自身で感じた心境の変化や新たなチャレンジに奮闘する現在の、リアルな声をお届け。

席について微笑む、非営利法人「健康経営研究会」理事長で医師の岡田邦夫先生
イベント

人を資本に――未来を築く最新版「健康経営」を徹底解説/健康経営研究会・岡田理事長によるウェブセミナー【開催終了】

健康経営の業界リーダー、医師岡田邦夫健康経営研究会理事長のセミナーが11月25日(月)に開催されます。最新の健康経営とは何か。また、健康経営を自社で始めて深化させていくにはどうすればいいのか?質の高い求職者に選ばれる企業となるために必須となった健康経営についてのセミナーです。

にこやかに対談するスーツの出向元横田社長と出向先柴山役員
導入事例の紹介

コロナ禍の在籍型出向マッチングで生まれる新たな価値 雇用維持・人材不足を乗り越えた先にある光明とは

在籍型出向支援サービス「マイナビ出向支援」による実際の出向成功事例解説。コロナ禍に、社員の出向を実施した側、受け入れた側、両社の経営者による対談。これまで縁もゆかりもなかった両社が、出向支援マッチングを経てかたや社員の雇用を守り、かたや人材不足を乗り越えた方法とは?

大きな窓の会議室で健康経営の資料を広げる4人の若い男女
ナレッジ

「健康経営銘柄」とは?2021年・2022年選定基準やそのメリット・デメリット

2021年における健康経営銘柄の選定基準や2022年概要、メリット・デメリット、事例についてFPの横山晴美さんが解説。健康経営銘柄とは東京証券取引所の上場企業のうち、健康経営を実践し、それを積極的に発信、体制づくりを組織的に構築する企業として選定された銘柄。選定企業は健康経営をけん引する役割を担い、選定の有無は人材採用や株式市場の評価にも影響します。

本社の窓際に立つレオス・キャピタルワークス株式会社 株式戦略部 シニア・ファンドマネージャー
フォーカス

ESG投資と健康経営、見えない資産が企業価値になる時代 レオス・キャピタルワークス 八尾尚志さん解説

なぜ企業が健康経営やESGを考慮して行動しなければならなくなったのか、ESG投資に詳しく2021年に運用資産残高が1兆円を超えた資産運用会社レオス・キャピタルワークスの八尾尚志シニアファンドマネージャーが解説。ESGがどう企業の利益になるのか、SDGsとESGの違いについても説明します。