#経営戦略

導入事例の紹介

旅行会社から食専門の出版社へ!理想的な在籍型出向がかなった理由は?

雇用過剰となった企業と人手を求める企業をマッチングさせて、より良い出向をサポートする「マイナビ出向支援」。同サービスを利用し、ユニークな企画で知られる旅行会社の株式会社ファイブスタークラブから、食分野を専門とする株式会社旭屋出版への出向事例をご紹介します。

申込受付中
社会保険労務士深石先生
イベント

【オンデマンド配信】まだ間に合う!「コロナ特例雇用調整助成金と期間後の助成金について」

2023年冬で終了予定の、コロナ特例雇用調整助成金の解説や申請のコツ、新型コロナウイルスの流行が落ち着いたときに助成金がどのようになるかの見通しと、コロナ後の助成金の申請方法を、特定社会保険労務士で新労社代表、深石圭介先生が解説いたします。

パソコンや資料を見ながら話し合う3人の女性
ナレッジ

10月開始 雇用保険料率引き上げの準備はできた? 背景や計算方法を紹介

雇用保険制度の保険料は事業主と労働者の双方が負担するものです。2022年に実施される保険料率の2段階引き上げは、両者に大きな影響を与えます。今回は、雇用保険引き上げとなった背景や、適切に対応するために理解しておきたいポイントについて、FPの横山晴美さんが解説します。

笑顔で遠くを見つめるスーツ姿の女性
ナレッジ

住宅ローンの返済リスクとは? リスク軽減に向けて企業が従業員を支援する方法は

金利がまだ低い間に、FPの横山晴美さんが住宅ローンのリスクと予防策について解説。住宅の取得は生活基盤の安定につながる一方で、住宅ローンの返済という負担も生じます。従業員の生活が破綻しないために事前にリスクとリスク予防策を知っておくことが望ましく、経営者は従業員に向けて情報発信が求められるでしょう。

海辺のビル群を背景に立つ2人のビジネスウーマン
ナレッジ

【2023年度版】健康経営銘柄とは? 選定基準や2022年選定企業5つの事例

上場会社のなかから、健康経営に優れた企業を選定される「健康経営銘柄」。来年の選定要件や申請費用の金額、2023年から変更された認定フローについて、FPの横山晴美さんが解説します。選定されると投資家から評価されやすくなったり、企業イメージが向上したりする効果があります。

笑顔でミーティングするビジネスパーソンたち
ナレッジ

【2023年版】健康経営優良法人とは?認定申請開始!去年からの変更事項、要件・効果・経済産業省レポートから6社の最新成功事例を解説

2022年8月申請開始。2023年は申請形式が変更に!第7回を迎えた健康経営優良法人認定制度は、大規模法人部門で2,299社、中小規模法人部門で12,255社もの法人が認定されました。FPでライフプラン応援事務所代表横山さんが2023年度版の要件や概要、効果について、2022年度からの変更点を含めて解説します。