#SDGs

窓際で常緑樹を背にこちらを見つめる長い黒髪ミドルエイジの女性
フォーカス

日本医療政策機構今村さんに聞く。「女性の健康」を力強く支える、一歩先ゆく健康経営企業の取り組み事例とは?

健康経営の課題のひとつ「女性の健康」。悩む経営者に多く助言してきた日本医療政策機構マネージャー今村優子さんが実際に企業で行われている取り組み事例を解説。日本医療政策機構では、さまざまな健康にまつわる調査を行い、国会議員や関連省庁、企業、研究機関、民間企業等に提言を行っています。

大きな窓の会議室で健康経営の資料を広げる4人の若い男女
ナレッジ

「健康経営銘柄」とは?2021年・2022年選定基準やそのメリット・デメリット

2021年における健康経営銘柄の選定基準や2022年概要、メリット・デメリット、事例についてFPの横山晴美さんが解説。健康経営銘柄とは東京証券取引所の上場企業のうち、健康経営を実践し、それを積極的に発信、体制づくりを組織的に構築する企業として選定された銘柄。選定企業は健康経営をけん引する役割を担い、選定の有無は人材採用や株式市場の評価にも影響します。

エミーサークルミートアップで発表した末吉さん、緑川さん、南川さん、平野さん
イベント

エミーウォッシュの現状と、これからの「笑顔経済」に向けて

笑顔を感知して除菌液を噴霧する「emmyWash(エミーウォッシュ)」を開発・運営する株式会社マイネムは2021年8月19日(木)、オンライン報告会「emmyCircle 第2回ミートアップ」を開催。同社代表取締役の末吉隆彦さんをはじめ関係者が登壇し、emmyWashの販売開始以降1年間の事業報告や導入事例の紹介、そして今後の展望が語られました。

本社の窓際に立つレオス・キャピタルワークス株式会社 株式戦略部 シニア・ファンドマネージャー
フォーカス

ESG投資と健康経営、見えない資産が企業価値になる時代 レオス・キャピタルワークス 八尾尚志さん解説

なぜ企業が健康経営やESGを考慮して行動しなければならなくなったのか、ESG投資に詳しく2021年に運用資産残高が1兆円を超えた資産運用会社レオス・キャピタルワークスの八尾尚志シニアファンドマネージャーが解説。ESGがどう企業の利益になるのか、SDGsとESGの違いについても説明します。

NPO法人健康経営研究会 副理事長/株式会社マイネム 代表取締役 平野治さん
フォーカス

企業が行う健康経営のメリットとは?NPO法人健康経営研究会 平野治副理事長解説

健康経営を導入しているかどうかは、企業の投資先選定の際や、学生や社会人が就職先を決める際にも重要視されるようになってきました。健康経営のメリットと行う場合の注意点を「健康経営」という言葉を提唱し、業界の第一人者である平野治健康経営研究会 副理事長が解説。

エミーバンク協会設立記念イベント開催リポート
イベント

10年越しの構想がついに実現!エミーバンク協会設立で「笑顔の循環経済」が始まる

2021年5月27日(木)、一般社団法人エミーバンク協会は、設立記念オンラインイベント「エミーがつくる新しい社会価値」を開催(共催:株式会社マイネム)。協会の代表理事である末吉隆彦さんをはじめとする理事メンバーらが登壇し、協会設立の背景や活動コンセプトについて熱く語り合ったイベントの様子をリポート。