用語集

マイクロブレイク

読み:まいくろぶれいく

マイクロブレイクは、昼休みや有給休暇などの予定された休みとは別に取る、働くための非常に短い休息のことで、数十秒から数分の休憩を細かく取る手法です。仕事中に織り交ぜるいくつかの短い休憩は、注意力の維持やストレス軽減、体の緊張をやわらげることに役立ち、結果として仕事のパフォーマンスを高めるといわれています。

 

具体的なマイクロブレイクの方法は、「立ち上がって伸びをする」「深呼吸をする」「視線をパソコン画面から外す」「水分補給をする」などです。 なお、マイクロブレイクは仕事中でも日常的に行いやすく、仕事の生産性と働きやすさの向上を目指す上で重要な手段とされています。

関連用語

新着記事

メガメニューを一時的に格納するセクション(削除しないでください)
健康経営に関する講演・研修の講師をお探しなら「Bring.」
女性活躍推進
福利厚生

人気記事

カテゴライズ

マイナビ健康経営 用語集
マイナビ健康経営 國貞克則先生に聞く「決算書の読み方 初心者向け」全6回

人気のタグ